本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

文字サイズ:
小さく
標準
大きく

TEL:0952-24-2171 
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

交通アクセス

トップページ > 医療機関の皆さまへ > 地域医療支援病院 > 地域医療支援病院のご案内

地域医療支援病院のご案内

好生館は、平成16年11月1日「地域医療支援病院」の認定を受けました。
地域医療支援病院としての認定は、佐賀県内では第1号になります。

地域医療支援病院とは?

国の医療政策として、全国で「地域完結型医療」の考え方が広まっています。「医療は地域で完結させる」を目的としたもので、地域全体で医療の質の向上と効率化を図り医療資源の有効活用が最大の目的です。この地域医療の中心的役割を担う病院が「地域医療支援病院」です。

地域医療支援病院 医療体制

医療を地域で完結させるために

今までは、大きな病院に行けばほとんどの診療科が揃っていて、そこで全ての病気やケガの治療ができる、いわゆる「病院完結型医療」でした。しかし「病院完結型」の弊害として、

待ち時間の問題

大きな病院では病状の程度に関わらずたくさんの患者さんが 受診されていた結果、「3時間も待たされて3分しか診てくれなかった。」

医療費の問題

大きな病院では、様々な検査が行われます。しかも、受診される患者さんの状態が判らないため、慎重に診察を行うあまり、検査等が多くなり、治療費が高くなる。

などの問題がありました。これらを解消するため、国では「地域内での医療連携」を進めることによって「地域で医療を完結させる」という体制を推進しています。つまり、病院と診療所が役割を分担し、地域の医療機関全体で一つの病院のような機能を持つようにしようということです。

好生館の役割

好生館が「地域医療支援病院」として認定を受けたことは、今後、自らの医療の質をさらに向上させていく責任と合わせて、地域の医療水準の向上という新たな使命を背負ったことになります。この使命を果たしていくため、

医療連携の強化

患者さんに「地域完結型」の最大のメリットである「継続性のある医療」を提供できるような地域医療連携を強化します。

研修体制の強化

地域全体の医療水準の向上を図るため、研修体制を強化し、地域の医療従事者に対する研修機能を強化します。

救急体制の強化

地域医療を支援する病院として、かかりつけ医からの高度救命救急の要請に迅速に対応できる救急体制を強化します。

など、患者さんが安心して医療を受けることのできる医療環境を整えていきます。

地域医療支援連携 Q&A

地域医療支援連携 Q&A

地域医療支援病院
地域医療支援病院のご案内
地域の医療機関の先生方へ
がん診療連携拠点病院

ご案内

外来診療受付時間:
(月~金)8:30~11:00

相談支援センター:
(月~金)8:30~17:15

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想