本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

文字サイズ:
小さく
標準
大きく

TEL:0952-24-2171 
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

交通アクセス

English

トップページ > 診療部門のご紹介 > 診療センター > 脳卒中センター > リハビリテーション > 脳卒中のリハビリテーションの実施

リハビリテーション

脳卒中のリハビリテーションの実施

理学療法

 急性期リハビリテーションは、廃用症候群など安静による合併症の予防と早期のADL向 上と社会復帰を図るために、十分なリスク管理のもとに発症直後からベッドサイドで開始されます。その中で理学療法は、早期から座位・立位、装具を用いた歩行訓練などの基本動作訓練を行います。意識障害が軽度でバイタルサインが安定していれば発症後数日で座位を開始し、ベッドからの起立、車椅子への移乗、車いす駆動、歩行訓練へと進めていきます。全身状態不良で、座位が開始できない患者にも、関節可動域訓練、良肢位保持、体位変換など他動的運動により廃用症候群を予防します。また、発症後早期の患者では、より効果的な能力低下の回復を促すために、訓練量や頻度を増やすことがADLおよび在宅復帰率の向上につながることがわかっておりますので、患者ごとにリハビリ目標、訓練内容・時間・頻度を設定し、理学療法を行っております。

rihapics1.jpg

理学療法士  諫山 達郎

脳卒中の作業療法

脳卒中によって生じた麻痺や高次脳機能障害等の『機能障害の改善』に加え、食事や排泄等の『日常生活活動(ADL) の支援』や、家庭に復帰するために必要な調理や洗濯・掃除、職場復帰に必要な等の『家事動作や職場復帰の支援』を行います。当院の作業療法では、発症直後より介入させていただき、患者様お一人お一人の能力を最大限に生かし、生活の再構築を図るため、発症直後より作業療法を実施しております。

機能訓練

rihapics2.jpg

麻痺を回復させる練習や関節を動かしたり、筋力をつけたりする機能回復の支援をします。     
また必要に応じて随意運動介助型電気刺激装置も使用し上肢の積極的な回復訓練を行います。

日常生活動作

食事や排泄、着替えや入浴等、生活を再獲得できるようにリハビリを行います。また、患者様の能力に応じて、適切な自助具や福祉用具の利用も提案させていただきます。出来る動作を増やすだけでなく、1日でも早く動作の獲得・介助量の軽減が出来るように練習をしていきます。

rihapics3.jpg

復職や家庭内での役割の再獲得

在宅復帰されてからは、日常生活動作だけでなく、患者様の生活背景やライフサイクルによって家庭内での役割は異なります。在宅復帰後に必要とされる動作が出来るように、例えば調理や掃除・洗濯等の家事動作や、職場復帰に必要なパソコン等の練習を行います。

rihapics4.jpg

高次脳機能障害のリハビリテーション

複数の標準化された検査バッテリーを用いて、対象者の高次脳機能障害の有無や重症度について評価し、障害像を明確化することで効果的なリハビリテーションを提供するよう努めています。

rihapics5.jpg

当院作業療法の取り組み

rihapics6.jpg

寝たきりになる原因として、「高齢による衰弱」や、「骨折・転倒」、「認知症」等がありますが、脳卒中は、寝たきりとなる原因として圧倒的に第1位を占めています。
 
好生館の作業療法では、「寝たきりにならない」だけでなく、1日でも早く「自分らしさ」を取り戻せることを目標に援助いたします。
そのために「脳卒中急性期の作業療法」の各種実施マニュアルを作成し、早期から質の高いリハビリテーションを提供できるようスタッフ一同、日頃より励んでおります。


作業療法士  野崎忠幸

言語療法

脳卒中で食事が上手く飲み込めない、発音が不明瞭になる、思うように言葉が思い出せないといった症状がみられる場合があります。私たち言語聴覚士は脳卒中により食事の飲み込みやコミュニケーションに問題のある方へリハビリテーションを行っております。
特に食事が上手く飲み込めない方へは、多職種との連携にて、肺炎予防や生活の質向上に努めております。

摂食・嚥下訓練


rihapics7.jpg

構音訓練

rihapic8.png

■いわゆる“呂律がまわらない”方への発音訓練です。

失語症訓練


rihapics9.jpg

■言葉を聴いたり文字をみて理解することが難しい、また言葉を思い出せないことで話すことが難しい方へのリハビリテーションです。

言語聴覚士 村岡俊一

診療科
診療センター
救命救急センター
脳卒中センター
外傷センター
ハートセンター
周産期母子センター
リハビリテーションセンター
がんセンター
ブレストセンター
小児がん支援センター
中央診療部門
診療支援部門
看護部門
事務部門

ご案内

外来診療受付時間:
(月~金)8:30~11:00

相談支援センター:
(月~金)8:30~17:15

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想