本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 診療部門のご紹介 > 診療部 > 脳血管内科 > 診療内容(対応疾患等)

脳血管内科

診療内容

診療内容

  脳血管疾患(脳卒中)は、本邦における最新の報告において疾患別死因では第4位ですが、要介護主要因疾患の第1位となっており、これからの高齢化社会において大変重要な疾患です。
  好生館脳血管内科は、内科診療を基にした脳血管疾患に関する診療全般に特化した診療科として、CT/MRI/超音波検査(頸部血管エコー・経頭蓋超音波ドプラ・経食道心エコー等)/血管撮影などの各種検査を用いた診断・評価ならびに急性期・超急性期虚血性脳血管障害(脳梗塞)に対する内科的および積極的な介入治療(tPA静注療法・血管内治療)を中心に行います。
  これらの診療を、今年度から開設された脳卒中センター(Stroke center)の中で脳神経外科・脳神経内科の先生方や看護・リハビリ・福祉と協力しながら行っていきます。

140510nkn001.jpg当科メンバー(当院屋上ヘリポートにて):(左より)上床部長、杉森脳卒中センター長、石束医師、坂井医師

 

140510nkn004.jpg 頸部血管や頭蓋内血管の状態を超音波検査(エコー)で診断・評価します

 

140510nkn005.jpg脳血管内治療を脳外科溝上医師と協力して行います(写真はハイブリッド手術室)

 

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想