ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

初期臨床研修医 小金丸 三璃

First medical intern

基幹型1年目の小金丸 三璃と申します。
福岡県出身ですが、地域枠生として佐賀大学に入学しました。

                       2020.10.21

TOPIC 01

好生館を選んだ理由

私は地域枠入学生で母校のある佐賀市に残って研修しようと考えていました。佐賀市内で研修されている先輩方にいろいろとお話を聞く中で、先輩方が口を揃えて「好生館は楽しいよ」とおっしゃるのがとても印象的でした。ウォークイン当直があったり、一人一人に電子カルテやデスクがあるなど、勉強するにもすごく恵まれている環境だと思い好生館を志望しました。また学生実習でお世話になった際には、すれ違う全てのスタッフさんが気持ちよく挨拶をしてくださり、とても魅力に感じた点の一つでした。

TOPIC 02

自分にとってのやりがい

私にとってのやりがいは患者さんだけでなく、スタッフの皆さんにも覚えてもらえるようになることです。担当医として関わらせて頂く患者さんの入院生活が安心感のある穏やかな時間になるよう、コメディカルの皆さんとも積極的にコミュニケーションをとってサポートできるように心がけています。まだまだ未熟な1年目ですが、患者さんやスタッフの皆さんに名前で声をかけて頂いた時はとても嬉しく、診療の一員になることができたと感じられる瞬間でもあります。初めてで慣れないことも多々ありますが、佐賀県特有の人々の温かさに触れ、周りの方々に支えて頂きながら、日々成長できるように精進しています。

PAGE
TOP