本文へジャンプする

佐賀県医療センター好生館

TEL:0952-24-2171  
FAX:0952-29-9390

〒840-8571 佐賀市嘉瀬町大字中原 400

トップページ > 診療部門のご紹介 > 診療部 > 心臓血管外科 > 診療内容(対応疾患等)

心臓血管外科

診療内容

当科は1991年(平成3年)1月に開設され、2012年6月までに約6000例の心臓および血管手術を施行してきました。対象とする疾患(主な手術)は、(1)虚血性心疾患(冠動脈バイパス術、心筋梗塞合併症手術)(2)心臓弁膜症(弁形成術、弁置換術)(3)大動脈疾患(急性大動脈解離、胸部および腹部大動脈瘤手術)(4)下肢閉塞性動脈硬化症(経皮的血管形成、バイパス術)(5)下肢静脈瘤(静脈瘤抜去術)(6)その他(心臓血管外傷、心臓腫瘍、不整脈手術、動脈塞栓摘除術、透析用シャント作成術)などです。

また当科は循環器内科と合同でハートチームカンファレンスを行い、特に虚血性心疾患の患者さんにおいて、ベストの治療法が内科的治療(PCI)なのか、外科的治療(CABGA)なのかを決定しています。また大動脈疾患は急性発症が多く、迅速な診断と救命のための重要なポイントとなります。当院は救急救命センターを備えており、救急部医師スタッフとはもちろんですが、コメデイカルスタッフ(看護師、放射線技師、臨床工学技士、臨床検査技師)とのチームワークにより、迅速な質の高い治療を可能としています。さらに心臓血管手術後のリハビリテーションの重要性も認識しており、早期から理学療法士の介入によるリハビリテーションを行っています。最終的には、地域医療施設との連携により、患者さんの回復期治療および早期社会復帰を目標としています。

対応疾患

  1. 虚血性心疾患(冠動脈バイパス術、心筋梗塞合併症手術)
  2. 心臓弁膜症(弁形成術、弁置換術)
  3. 大動脈疾患(急性大動脈解離、胸部および腹部大動脈瘤手術)
  4. 下肢閉塞性動脈硬化症(経皮的血管形成、バイパス術)
  5. 下肢静脈瘤(静脈瘤抜去術)
  6. その他(心臓血管外傷、心臓腫瘍、不整脈手術、動脈塞栓摘除術、透析用シャント作成術)

ページの先頭へ戻る

個人情報の取扱いについてサイトポリシーリンク集サイトマップご意見・ご感想